意外と簡単?PURURI(プルリ)の定期を解約する方法

美容外科医が選んだNo.1コスメであるPURURI(プルリ)。

わたしももうかれこれ半年ほど愛用しており、いろんな人におススメもしてきたのですが、いまだに定期コースを敬遠する人も多いように感じました。

確かに、なんかめんどくさそうだし、もし解約できなかったらと思うと踏み出しにくいですよね。

でも、効果を実感しているからこそぜひ試してほしい…!

というわけで、今回はPURURI(プルリ)の定期コース解約について調べてみました。

PURURI(プルリ)の定期コース。そもそもどんな内容?

解約の前に、まずはPURURI(プルリ)定期コースの内容についてご紹介したいと思います。

◆商品名

PURURI(プルリ)

◆商品金額

初回 1,980円(約67%OFF)
2回目以降 3,980円(2,000円OFF)

◆送料

無料

◆定期の休止・変更

次回商品発送予定日の10日前まで

PURURI(プルリ)の定期コースを解約するには?

PURURI(プルリ)の定期コースを解約する方法は2種類。
電話で連絡をするか、マイページから設定できます。

◆電話番号

フリーダイヤル:0120-8993-17
(月~土曜の9:00~18:00)

◆マイページ

はぐくみプラスの公式サイトにてログインできます。

定期の解約は電話だけ、もしくはメールのやり取りで手続きする場合が多い中、WEB上で完結できるのはうれしいですよね。

電話で解約する場合の注意事項

定期コースを解約する際、電話が一番に思い浮かぶ方法ではないでしょうか。
電話で定期コースを解約する場合のメリットデメリットはこちら

◆電話解約のメリット

その場で解約手続きが完了する
・直接電話でやり取りをするため、不明点を聞きやすい

◆電話解約のデメリット

・込み合う時間にかけた場合なかなかつながらない可能性がある
・そもそも電話が苦手な人にはハードルが高い

電話解約の一番のメリットは、その場で手続きがすべて完了できる点だと思います。

また、この機会に気になっていることやわからないことを直接聞くことができるのも電話解約のメリットですね。

電話解約のデメリットは電話をかけなくてはいけないこと(笑)

これ、意外に嫌だって人も多いのではないでしょうか。

また、月末月初など比較的電話が込み合いやすい時間にかけるとなかなかつながらない場合があります。

電話解約のコツ

電話で解約手続きをする際は、電話をかける時間帯を選ぶことが大切です。

下記の時間はさけたほうがいいでしょう。

・休み明けの月曜午前中

・12時~14時前後のお昼時

・受付終了の18時付近

・大型連休の前日

・土曜日(できれば)

上記の場合、特になかなか電話がつながらず何分も待たされる可能性があります。

平日お仕事で土曜日しか電話ができないという方も多いかと思うので、避けられるのであれば別の時間を選ぶほうがスムーズに手続きが完了するでしょう。

 

問い合わせフォームから解約する場合の注意事項

◆メリット

電話受付時間内にかけられない場合も依頼ができる

電話をかけなくて済む

◆デメリット

内容に不備があった場合等、処理が遅れてしまう可能性がある

 

問い合わせフォームからの解約の場合、電話をかけなくて済むというところが一番いいポイントではないでしょうか。

電話の受付時間は月~土の9:00~18:00です。

土曜日も受付してくれるとはいえ、忙しくてなかなか電話をかけられないという方もいるのではないでしょうか。

また、そもそも電話自体が嫌だという人もいると思います。

そんな人には、電話をかけなくていいというだけでかなりのメリットになるかと思います。

デメリットはやっぱりメールでのやり取りということでどうしても電話よりやり取りに時間がかかってしまう点でしょうか。

万が一内容に不備があった場合など、さらに時間がかかってしまう場合もあるので次回発送日が近いなら電話で連絡したほうがよさそうですね。

問い合わせフォームから解約のコツ

まず、定期コースで商品を受けっとた際に同封されている用紙で次回発送日を確認します。

次回発送日が迫っている場合は、電話で解約をおススメします。

下記の問い合わせフォームに必要事項を記載し、送信します。

この情報をもとにデータを確認し解約となるため、登録情報と相違があった場合は確認ができず何度かやり取りをしなくてはいけなくなります。

必ず、定期コースの契約内容と同じ情報を記載し送信するようにしましょう。

情報の確認ができ次第、先方より解約完了のメールが届きます。

そのメールが届いた段階で解約完了となります。

数日待っても届かない場合は、再度連絡してみましょう。

PURURI(プルリ)定期コース解約まとめ

定期コース解約について調べてみましたが、タイミングさえ気を付けていれば解約手続き自体はそこまで難しくなさそうですね。

次回発送日の10日前を過ぎると次の発送を止めることはできず、その次の発送分から停止になりますので、注意が必要です。

状況や自分に合った方法で解約手続きをしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です